Eredivisie第19節 AZ-Utrecht戦 試合レポート

Eredivisie第19節 AZ-Utrecht戦 試合レポート

に公開 28 januari 21, 16:52

ALKMAAR-AZは2021年1月27日(水)Utrechtに敗戦した。Pascal Jansen率いるチームはホームゲームで0-1と今シーズン2敗目を喫した。

勝ち星を挙げたFeyenoord戦からスターティングイレブンに変更はなく、Albert Gudmundssonが右サイドに、そしてこの試合がAZでの100試合目となるCalvin Stengsが中盤でのスタートとなった。両チームがAlkmaarで対決するのはこれが40試合目で、成績は均衡している。

 
UtrechtのキーパーEric Oelschlägelを直撃するMyron Boaduのシュートで、AZが最初のチャンスをつかんだが、エンジンがかかるまでに時間がかかった。ユトレヒトはプレッシャーをかけ、Alkmaar側を自陣に釘づけにしすると、何度かチャンスを作りだした。Gyrano KerkがシュートはMarco Bizotの手に収まり、走りこんできたHidde ter Avestのシュートはゴール上を飛び、Sander van de Streekのボレーは横に外れた。
 
前半30分を過ぎると、AZは波に乗ってきた。Owen Wijndalがシュートを打つと、それに続きStengsのボールをもらった菅原由勢が相手を脅すボレーを放った。
 
ハーフタイム後AZは試合の主導権を握っていったが、後半に入って早々Utrechtが2度のチャンスを迎えた。元AZの選手であるAdam MaherがBizotにセーブさせ、さらにVan de Streekのヘディングもセーブさせた。後半13分にはBoaduがまた得点のチャンスに近づいたが、Oelschlägelの反応の良さに防がれた。
 
後半24分にユトレヒトが均衡を破った。数分前にKerkの攻撃を守り切ったBizotだが、Van de Streekのシュートの前にはなすすべがなかった。ミッドフィルダーのVan de Streekはペナルティーエリア際から鋭いシュートをゴール上隅に決めた。
 
試合終了のホイッスルを間近に、AZは流れに任せてプレーをしていき、最後の数分に大きなチャンスを2つ作った。Boaduからバックパスを受けた菅原が放ったシュートは0.5mほどゴールを外れ、その後ゴール前にいたBoaduは、パスされたボールに足を合わせられずシュートを打てなかった。こうして今シーズン2敗目を喫した。
 
試合記録:
AZ - FC Utrecht 0-1 (0-0)

Eredivisie
 
出場選手
AZ: Marco Bizot; 菅原由勢, Pantelis Hatzidiakos (80分 Timo Letschert), Bruno Martins Indi (72分 Jordy Clasie), Owen Wijndal; Fredrik Midtsjø, Calvin Stengs, Teun Koopmeiners; Albert Gudmundsson (72分 Tijjani Reijnders), Myron Boadu, Jesper Karlsson (72分 Zakaria Aboukhlal).
FC Utrecht: Eric Oelschlägel; Hidde ter Avest (60分 Mark van der Maarel), Tommy St. Jago, Willem Janssen, Django Warmerdam; Adam Maher, Joris van Overeem (83分 Justin Hoogma); Othmane Boussaid (83分 Moussa Sylla), Sander van de Streek, Bart Ramselaar (60分 Urby Emanuelson); Gyrano Kerk (89分 Jeredy Hilterman). 
 
得点: 69分 Van de Streek 0-1.
警告: Wijndal (AZ), Ramselaar, Janssen (FC Utrecht).
退場: -
主審: Dennis Higler.

Wedstrijd

0
Eredivisie
AZ - FC Utrecht
woensdag 27 jan 2021, 18:45
Wedstrijd informatie
1